ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

クラウド型ファイル管理・共有サービス「IMAGE WORKS(イメージワークス)」に
高速データ転送を実現する「高速転送オプション」を追加
7月7日より提供開始

2014年7月1日

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社(社長:小島 正彦)は、クラウド型ファイル管理・共有サービス「IMAGE WORKS(イメージワークス)」に、従来と比較して最大10倍の高速データ転送を実現する新オプションサービス「高速転送オプション」を追加し、7月7日より提供開始します。

「IMAGE WORKS」は、大容量・重要データの管理・共有が、見やすいサムネイル画面を通じて効率よく安全に行えるクラウド型ファイル管理・共有サービスです。通信ポート設定のネットワーク環境の変更など面倒な作業を伴わず、容易に導入してご利用いただけます。

現在、クラウドサービスによる外部拠点・パートナー企業とのデータ共有が一般的となり、多くの企業がクラウドサービスを活用しています。しかし、海外拠点などの遠隔地と3D CADや動画といった大容量データを共有する機会が増え、現在、データの転送に時間を要しています。そのため、データ転送速度の更なる向上が求められています。

今回、富士フイルムイメージングシステムズは、「IMAGE WORKS」に、高速データ転送を可能にする新オプションサービス「高速転送オプション」を追加します。独自の通信多重化技術により、通信帯域を最大限活用することで、従来と比較して最大10倍の高速データ転送を実現。大容量データの転送・共有をスムーズに行うことができます。

富士フイルムイメージングシステムズは、多様化するお客さまのニーズをとらえ、より便利で付加価値の高い商品・サービスを提供していきます。

なお、「高速転送オプション」は、7月2日から7月4日に開催される「第2回 コンテンツ制作・配信ソリューション展」にて出展予定です。

[画像]

1. 新オプションサービス:
IMAGE WORKS(イメージワークス)「高速転送オプション」
2. 開始日:
平成26年7月7日
3. 特長:

(1)高速データ伝送

  • 独自の通信多重化技術により、通信帯域を最大限活用することで、従来と比較して最大10倍の高速データ伝送を実現。大容量データの転送・共有をスムーズに行うことができます。

(2)簡単導入

  • 通信ポート設定などのネットワーク環境の変更など面倒な作業を伴わず、容易に導入してご利用いただけます。

(3)定額制

  • ストレージ容量とID数による定額制を採用しています。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る